« 多摩カントリークラブ | トップページ | 無伴奏チェロ »

2010年3月 7日 (日)

Eqアンプ

 昨年末の某オーディオの会でEqアンプが課題となり、作成。通常はNF型かCR型だが、NFB(特にエミッタフォロアの後からのNFB)はやりたくないので、独自の回路とした(どこかにあるかもしれないが、見たこと無いので。図は単純化した回路図)。

Eq_amp_20100307 CR型は、ユニットアンプの後にCRの減衰型フィルタを、NF型はNFB素子にRIAA特性を持たせるのだが、いずれも高域は大きくゲインを稼ぎ、減衰させることになる。この回路は、初段の差動増幅の負荷にRIAA特性を持たせ、無駄に増幅しない、という方針。

Eq_amp_pic_3  Non-NFBとしたが、低域のゲインが大きくなるので、どうしてもDCサーボは必要。これがうまくいっていなくて不安定だが、一応音は出ている。

 回路を良く見ると、平衡出力が可能なので、平衡出力も追加する積もり。カートリッジからの入力も平衡入力にできるかな。

|

« 多摩カントリークラブ | トップページ | 無伴奏チェロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Eqアンプ:

« 多摩カントリークラブ | トップページ | 無伴奏チェロ »