« 大阪出張 | トップページ | 大倉山記念館で録音 »

2010年10月23日 (土)

パールマンのコンサート

Parl 10/21、パールマンのコンサートを聴きにサントリーホールへ 。1階席の左後方席。座席がゆったりしているので、遠い。何時も至近距離でヴァイオリンの音を聞いているので、最初は残響がわずらわしく聞こえたが、  すぐ慣れた。
 曲は、モーツァルトとフランクのヴァイオリンソナタ、ストラヴィンスキーのヴァイオリンとピアノのためのイタリア組曲、クライスラーを中心にした小品集、で殆ど知らない曲。
 モーツァルトはもう少しピアノがクリアに聞こえたらなぁ、と思ったが、フランクはむしろ残響がオルガンのように聞こえて良い雰囲気を出しているように感じた。単に、残響になれただけかも知れないが。
 ストラヴィンスキーは快活な曲で、パールマンも客席に微笑みかけながら(多分。年のせいでよく見えない。昔は見えたのに.....)、楽しそうに弾いていてこちらにも伝わってきた。
 最後がアンコールのような感じなので、アンコールはやってくれないだろうな、と思って拍手をしていたら、その通りでした。

 最初、右側2階席にテレビカメラが入り込んでいるので何か、と思ったら皇太子殿下ご入場。
 RB扉の2列9席。RBはRoyal Boxだったのか......。

|

« 大阪出張 | トップページ | 大倉山記念館で録音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パールマンのコンサート:

« 大阪出張 | トップページ | 大倉山記念館で録音 »