« 齢の証明 | トップページ | バウンダリーマイク(案) »

2017年8月 4日 (金)

先日のサロンコンサートの録音

 先日の演奏は皆さんの評判が良く、スタッフからCDのコピーを依頼されています。
 たしかに「美しきロスマリン」は聴いていいると幸せになりまし、他の曲も楽しめます。

Jacket ジャケットは、解説とリハーサルの写真などを入れて、8ページものに仕立て上げ、自分用にマイクの違いによる2種類のCDを作りました(演奏者に渡したものは床置きマイクの方)。

 チェンバロのレッスンの時に、先生に「美しきロスマリン」の本番とリハーサルをお聞かせしたら、「本番はちゃんと本番してますね」と言われました。リハーサルはホールの音などを確かめるように弾いているけれど、本番はちゃんと本番としての演奏をしている、とのこと。
 リハーサルのときに本番の積もりで弾いてしまうと、リハーサルがうまく行き過ぎると本番が駄目になるんだそうです。

 「本番してる」かどうか、私にはよくわかりません。リハーサルを聞いているときからワクワクしちゃってましたから。ま、音楽は楽しむのが一番、ということで。

|

« 齢の証明 | トップページ | バウンダリーマイク(案) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先日のサロンコンサートの録音:

« 齢の証明 | トップページ | バウンダリーマイク(案) »