« 地元の音楽祭の録音(3) | トップページ | 大団円 »

2018年12月 4日 (火)

(元)会社仲間のコンサート(12月3日)

 前回のコンサートのCDができていないのに次のコンサートです。
 前回のトラブルの対策もできていないうちに....なんと無謀な......その通り、またミスってきました。
 前回のトラブルの原因の一つはケーブルだったことが、今回わかりました。マイクの出力が大きいとき、ラインへ突っ込むためにXLR⇒TRS変換ケーブルを使うのですが、一組は自作、もう一組は千石で購入したものでしたが、自作はちゃんと動いているのに、....という詰まらない結果でした。
 
Img_1845_s 今回もDR-100,DR-100mkⅢ、US-122mkⅡ+PCの3系統で行いました。マイクは写真に見える通り、バウンダリーマイクとスタンド細マイクで、バウンダリーの方をPhantom電源供給回路(Output2系統付き)で2台に入れています。
 DR-100は、録音途中でメモリへの記録がタイムアウトしてしまいました。ネットで買った安いヤツを使ったのがいけなかったようです。
 DR-100mkⅢの方は、176.4kHzサンプリングで録ったので、途中でメモリオーバー。メモリに前回録音の消し残りがありました....。何をやっているんだか。
 PCは問題なく(多分)録れていて、一応全曲2系統での録音が残りました。
 
 今度秋葉原でちゃんとしたメモリを買っておきましょう。

|

« 地元の音楽祭の録音(3) | トップページ | 大団円 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (元)会社仲間のコンサート(12月3日):

« 地元の音楽祭の録音(3) | トップページ | 大団円 »