« CD-Rとジャケット用の紙 | トップページ | 最近買ってしまったCD »

2019年12月13日 (金)

WM-61A(もどき)マイクの改造について

 以前2線式か、3線式か、という話をしましたが、3線式(ケースをグランドに落とす方式)が良さそうなことがわかりました。
 ノイズ源は居間の蛍光灯で、マイクを持ち上げてある距離に近づけるとノイズが出ます。その距離より近づけるとまた出なくなります。
 普通に使っているとあまり差がわからないのですが、ノイズ源との距離がある特定の値の時にノイズがのります。
 ということで、何だかわからないけれど3線式は同じ条件で(距離をいろいろ変えても)ノイズがのらないので、こちらの方が良さそうです。
 
 作るのは2線式が楽なのですが....これから今まで作った2線式を全部作り直す...........ことにします。メンドいなぁ。
 でも、悩まず3線式を作ればいいので方針が決まってラッキー、と思うことにしましょう。

|

« CD-Rとジャケット用の紙 | トップページ | 最近買ってしまったCD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD-Rとジャケット用の紙 | トップページ | 最近買ってしまったCD »